バストアップと女性ホルモン

こんにちは
mamma spa中村ひろ美ですキラキラ



バストアップには
女性ホルモンエストロゲンの存在が欠かせませんねニコニコ

{B46CA157-2969-4210-A7F5-758E17E936C1}


乳房内の乳腺が活性化することにより
その乳腺を守ろうと、乳腺の周りに脂肪が集まることでバストアップに繋がりますOK



乳房は9割の脂肪と1割の乳腺で出来ているため
乳腺の状態と脂肪の量によってサイズが変わってくるのです(割合には個人差があります)



ちなみに体重が5キロほど増えると
バストのサイズも1カップ位アップすると言われていますが、望みどおりにバストに脂肪がつくとは限りません



脂肪を乳房に導くためには
乳房内の脂肪の役割である【守る】という役目を与えてあげなければならないのですね



女性ホルモンを活性化させるために

大豆イソフラボンなど、エストロゲンと似たような働きをする食材を積極的に食事に取り入れる方も多いかと思います照れ


年齢とともに分泌量は減少してきますので
私も大豆製品などは意識的に摂るようにしています



しかし、
大切なのは積極的に摂るタイミングと時期!



毎日いつでも大豆イソフラボンを摂っていればいいというわけではないんですびっくり




女性には女性ホルモンのリズムがあります


そのホルモンのリズムを保つことが
健やかで美しい心身を作る上でとても大切なこと


むやみたやたらにイソフラボン〜
ばかりではダメなんですよ



偏りすぎるのではなく
女性のリズムにあった食事を意識していくことで
より女性らしく美しくおねがい



バストアップにおいても
適切な時期に適切なものを取り入れていけると
より効果的に変化が現れてきますよ\(^o^)/


女性ホルモンのバランスを大切にしながら
上手に味方につけて、女性らしいバストを手に入れてくださいね♡


mamma spa
中村ひろ美