【バストケア】バストのお悩みは尽きることなく

こんばんは、中村ひろ美です❃︎




昨日こんな記事を目にしたんです↓↓↓


【高齢者女性の豊胸手術やバストに関する外科的手術が増えている】

{7C784D2F-315B-489F-A420-C25B7E0EB387}



これはabematvで
「誰もがバストで悩んでいる」をテーマに
胸についてのお悩みを語る番組内での
お話だったようですが




若い世代の女性のみならず
70代以上の女性がバストにお悩みを持ち
豊胸手術や乳房の吊り上げ手術をされる方が増えているとのこと


 

これには私も
少し驚いていてしまいましたΣ(゚д゚lll)



mamma spaにも60代、70代の女性が
ケアにいらっしゃるのですが


そのお客様の目的は
バストの形云々というより


【肩周りやバスト周りを快適に保つためのケア】
というのが主な目的


年齢と共に不調が出やすい肩、腕周りが
バストケアによって快適になるとのことから
続けてられている方がほとんどです



しかし
外科的手術をお受けになるご高齢の女性の目的は


まさに
【おっぱいそのものの形の変化】だそうです




理由としては挙げられていたのは


・老後の友人たちと温泉などに行く機会が増えたため綺麗なバストでいたい

また

・介護をしてもらう時に、おっぱいが垂れていると思われるのが恥ずかしい(入浴などでお世話になる時のことだと思われます)



などでしたが




男性の目を意識してではなく
同じ女性同士の目を意識しての
理由がメインだということに
私は特に驚きました





寿命が延びたことで
女性は閉経後の人生がぐっと長くなり


第2の人生として
趣味や旅行など、好きなことに取り組んで
毎日をイキイキと過ごしている女性も
増えているでしょうし


また
女性の美意識も年々高くなり
「綺麗なおばあちゃんでいたい」
という思いを持つ女性も増えているのだと思います



しかし、その一方で
こうしたお悩みも増えているんですね・・・




外科的手術に臨むということも
簡単なことではないと思います


悩み、考えた末の結論
身体のリスクや術後の回復だって
楽ではないはず・・・


だから私はそこに対して
否定的な気持ちは持ちません



その女性なりの
美意識の1つだと思うから



でもそこから思うことは


 
やはり【日々のケアの重要性】
なのかな、と思います



もちろん毎日ケアをすれば
老化しないわけではありませんが
それでも、きっと違いはあります







これからも、女性の美意識は
どんどん高くなるでしょうし



老後の人生を
趣味や友人との時間で楽しむ女性だって
もっと増えるはず




まだまだ先のように感じる老後ですが
老後も美しくありたいと感じるのであれば


こんな老後を過ごしたい
こんな生活が出来るようになっていたい

という
ライフスタイルのイメージングと同じように



自分自身のこんな姿・形を想像して
10年後、20年後のために
ボディケアやバストケアに取り組んでいくことが
大切なのかもしれませんね


美意識が高くなればなるほど
バストに関するお悩みも
絶えないのかもしれません・・・




皆さんは自分の老後を想像した時
どんな姿を思い描きますか?


私は健康という土台のうえに
やはり、綺麗でいたいと思います


これからどんな変化が現れるのかは
正直分かりませんが

今取り組んでいる自分ケアは
決して無駄にはならないと感じています


かけた時間や想いって
裏切らないんじゃないかな・・・って(笑)


そうあってほしいですね♡



実は
バストの外科的手術においては
ケアと比較してのご相談をいただくことも多いので

また明日続きを書きたいと思います✩︎⡱



本日もありがとうございました
mamma spa中村ひろ美


🌸女性ホルモンに圧倒的に強くなる
『美ホルモン塾』来期のお申し込み受付中です!
ご自身の美と健康のためにも
美容健康業界に携わる方にもオススメです
詳細はacademyページをご覧ください



🍁東京開催!
大人女子のためのバスト美容&美ホルモンレッスン
年内最終開催です
トップページinformationをご覧ください


🎀『大人女子のためのバスト美容塾』
バストケアや美容情報をお届けしています
お友達になってくださいね❤︎
LINE ID検索→@mkj3912k